絵と本

<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 本命、いただきました | main | 42年前のベンシャーン展 >>
ベンシャーン、20年ぶりの大回顧展
ben shahan CrossMedia

人間愛に満ち、人間の心に深く響く絵。
多大なる影響を受けた絵。(残念ながら人物には会えなかったけど)
ベンシャーンとの出会いは、30年以上も前。
今、20年ぶりの大開個展が開催されている。
神奈川県立近代美術館葉山で、
原画を再び目の当たりにすることができてとてもうれしい。

しかし、残念な知らせが。
「米国で活躍し、核の問題や戦争、貧困をテーマにした作品を残した
画家ベン・シャーンの国内巡回展のうち、6月から開催を予定している
福島県立美術館に対し、米国の美術館7館が所蔵作品の貸し出しを
とりやめていることがわかった。東京電力福島第一原発事故による
放射能への不安などが理由だという」
(2012年2月26日 朝日新聞)



COMMENT









Trackback URL
http://etohon.jp/trackback/53
TRACKBACK